2018年09月24日

足のむくみが解消する!?40代で試した方法とは?

40代くらいになって足や腕にむくみというか、
張りというか感じるときがあったりします。


ぼてっという重さ、動かしづらさ、など若いとき
には感じるイメージもない状態でしょう。


しかし、年令を理由にしてそのままの状態に満足する
わけにもいかないですよね。


じつは私は1週間くらい運動しないとき、とか、
揚げ物を続けて数日食べる、とか、で感じるときが
あります。


そんなとき、元気ですっきりな体の回復のために
日ごろの生活習慣で取り組んで解消できています。






なかでも気に入っているのがお風呂の浴槽のなかで
数分間の自己流のマッサージです。


浴槽に超ミネラル水というミネラル成分を豊富に
含んだミネラル水を入れたお湯で行うんです。


温泉効果でよく聞かれる体のぽかぽか、お肌の柔らかい
感じに思えるほど気持ちいいお湯になります。


むくみを感じる足の足首から太ももにかけて、
とくに何も参考にしないで自己流ですけど手足を
揉んでいきます。






左右の足のつま先から太ももまでをゆっくり、
指先にちょっと力を入れたり抜いたりしながら。


片足を30回から40回くらいを目安に、とくに
気になる部分は3回4回と続けてマッサージ。


するとお風呂から出てぽかぽかした体が気持ちよく、
足も入る前より軽い感じになります。


マッサージの専門店とかいいですけど、いつでも
自由に自分で適当な方法でも体がいい感じなので
気に入っています。






日ごろの生活習慣による体の不調は年令を重ねてくる
とき、避けにくいようです。


予防のための行動は、規則正しい習慣をいつでも毎日
続けていくと体が喜ぶでしょう。


手作りの食事でバランスいい栄養補給して、
6時間以上の睡眠、1日15分くらいの軽い運動を
毎日する、とか。


年令を重ねてきて日ごろの体のケアを毎日の習慣に
していく努力を続けると体が解ります。






お風呂のなかで手にお湯をとってお顔にかけて軽く
マッサージなんか私はよくしています。


温まってお肌が柔らかくなったときに揉んで刺激する
と後からシャキッと感じるんです。


足だけでなく腕にもハリを感じたとき、浴槽のお湯
のなかでマッサージして喜んでいます。


私の日ごろの健康で元気のための習慣で、40代を
元気に乗り切っていける方法です。






超ミネラル水を入れて浴槽で体を温めたい、と仕事
終わりに毎日思うくらい気に入っています。


体がシャキッとするとき、お肌の元気な状態に期待
できるかな、と思います。


30代後半くらいになってお肌の一部にかゆみを
よく感じて、続くときがありました。


左右足の太もも内側、右腕のひじよりちょっと手首に
向かったところの2か所が多いです。


かゆみが始まると1週間くらいは続いて、ついつい
こすってしまうので赤くなります。


跡が残らないか、とか、このままずっとかゆみが続いて
腫れてしまうんじゃないか、とか、思って悩みます。






改善できないか、何か体の健康バランスが良くなくて
なるのか、とか、考えました。


そうしているうちに自分の日ごろのある行動に原因が
あるんじゃないか、と気づきました。


自分でお肌に強く刺激を与えていることが思い当たった
のです。


それは毎日の入浴で、キレイに体を洗うときのこと。






洗うとき使うのが顔拭きなどの柔らかいタオルではなくて
ナイロン製のタオルです。


ナイロン製が硬いのは知っていて、とくに気にもしない
で適当にこすっていました。


体の汚れが残らない、キレイに洗うために硬いナイロン製
が便利に思って30代の前から使っています。


始めたときはとくにお肌にかゆみなど感じることもなく、
キレイな洗いあがりに満足だけでした。


30代後半くらいになって同じように洗っていてお肌
にかゆみを感じるようになったんです。






もともとお肌を強い力でこすっていたのが年令とともに
お肌の表面に感じるようになった、かなと。


お肌の炎症というか、小さな擦り傷のとき痒みを感じる
ときに似ているでしょう。


洗うときにやさしく、なでるくらいに加減したらきっと
良くなる、かゆくないのでは、と思いました。


そう考えた当日の入浴時から試してみたところ昼間の
時間のお肌の赤い感じがちょっと和らいだ感じに。






それから毎日の体を洗うときに同じ行動を続けて約1週間
が経ったころお肌の赤い部分がさらさらの状態に。


皮膚に刺激を与えすぎないように気をつけて行動すれば
改善できるくらい簡単でよかったです。


お肌の擦れによるかゆみという原因でしたから簡単な
改善になったのかな、と思います。


加えてかゆみがあったとき、ミネラル配合の保湿クリーム
を付けていたのも良かったようです。






そのままにしているより付けていてお肌のかゆみの
広がりが違ったように感じますし、気持ちよかったです。


皮膚の再生というか、回復力もミネラル成分が
かなり多く含んでいて違うかな、と思いました。


お肌はミネラルを付けると喜ぶのでしょう。


左右の足の太もも、腕などのかゆみにミネラル配合の
保湿クリームを選んで良かったです。


ミネラル配合のしんげん水ジェルクリームはこちらへ!


2018年09月19日

陶器肌を作る!?自然に元気なお肌のための習慣とは?

陶器肌が、お肌の元気な状態を続けたい大人の年令の人
のなかでよく聞きます。


きめが細かく毛穴のないなめらかなお肌を表している、とか。


毛穴の目立たない、なめらかなお肌のための方法は個人
で違うようです。


保湿クリームを使う人、化粧水や美容液を使う人、メイク
で作る人など。






ご自分のお肌にぴったりな方法を選んで続けるうちに
いいことが起きる、お喜びになるようです。


お使いになって合っているかどうか、ご自分のご判断
によるでしょう。


年令によるお肌の栄養不足はよく聞きますので補給
について気にする人は多いです。


配合成分、価格などいろいろなのでご自分でお手ごろな
商品から始めるなんかいいかな、と思います。










キレイに見せるためのお肌の仕上げ方は、年令とともに
ちょっとずつ変化するでしょう。


メイクで陶器肌を作るのもいいですが、私なんか自然
で元気なお肌を続けるためにどうするか考えます。


自然に元気な状態は続けやすいというか、お肌にとって
やさしいでしょう。


陶器肌になったとは思えないですけど、私は日ごろの
保湿クリームが習慣になっています。






ミネラル成分がたくさん入っている保湿クリームを
使っているんです。


ミネラル配合の保湿クリームは、いろいろな通販で
見かけるようになりました。


しかし、私には今使っている商品が自然なお肌の元気
につながっている、と感じています。


使い始めてからすぐにお肌の状態にびっくりしまして、
それから日ごろの習慣になりました。






お肌に何か起きるとき、すぐに取り出して付けて、
また時間をおいて付けたりします。


付けやすい、お肌に馴染みやすい、さらさらする、
私の気持ちにぴったりはまっています。


肌質として合っている、とか、お肌の状態が好転する、
とか、思って習慣になったんです。


難しいことはあまり考えないで使ってみたところ
良かったのがミネラル入り保湿クリームでした。


塗っても塗ってもどんどん吸収する感じは、最近は
慣れましたけど初めはびっくりです。









ラベル: 習慣 元気
posted by じろう at 18:07| Comment(0) | お肌の元気に必要なこととは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

お肌のちょっとかゆみを改善するために気をつけた行動とは?

30代後半くらいになってお肌の一部にかゆみを
よく感じて、続くときがありました。


左右足の太もも内側、右腕のひじよりちょっと手首に
向かったところの2か所が多いです。


かゆみが始まると1週間くらいは続いて、ついつい
こすってしまうので赤くなります。


跡が残らないか、とか、このままずっとかゆみが続いて
腫れてしまうんじゃないか、とか、思って悩みます。






改善できないか、何か体の健康バランスが良くなくて
なるのか、とか、考えました。


そうしているうちに自分の日ごろのある行動に原因が
あるんじゃないか、と気づきました。


自分でお肌に強く刺激を与えていることが思い当たった
のです。


それは毎日の入浴で、キレイに体を洗うときのこと。






洗うとき使うのが顔拭きなどの柔らかいタオルではなくて
ナイロン製のタオルです。


ナイロン製が硬いのは知っていて、とくに気にもしない
で適当にこすっていました。


体の汚れが残らない、キレイに洗うために硬いナイロン製
が便利に思って30代の前から使っています。


始めたときはとくにお肌にかゆみなど感じることもなく、
キレイな洗いあがりに満足だけでした。


30代後半くらいになって同じように洗っていてお肌
にかゆみを感じるようになったんです。






もともとお肌を強い力でこすっていたのが年令とともに
お肌の表面に感じるようになった、かなと。


お肌の炎症というか、小さな擦り傷のとき痒みを感じる
ときに似ているでしょう。


洗うときにやさしく、なでるくらいに加減したらきっと
良くなる、かゆくないのでは、と思いました。


そう考えた当日の入浴時から試してみたところ昼間の
時間のお肌の赤い感じがちょっと和らいだ感じに。






それから毎日の体を洗うときに同じ行動を続けて約1週間
が経ったころお肌の赤い部分がさらさらの状態に。


皮膚に刺激を与えすぎないように気をつけて行動すれば
改善できるくらい簡単でよかったです。


お肌の擦れによるかゆみという原因でしたから簡単な
改善になったのかな、と思います。


加えてかゆみがあったとき、ミネラル配合の保湿クリーム
を付けていたのも良かったようです。






そのままにしているより付けていてお肌のかゆみの
広がりが違ったように感じますし、気持ちよかったです。


皮膚の再生というか、回復力もミネラル成分が
かなり多く含んでいて違うかな、と思いました。


お肌はミネラルを付けると喜ぶのでしょう。


左右の足の太もも、腕などのかゆみにミネラル配合の
保湿クリームを選んで良かったです。


保湿クリーム・しんげん水ジェルクリームはこちらへ!


2018年09月04日

ミネラル配合保湿クリームをお体全身に使っていい感じです!

30代から日ごろのお肌のケアに保湿クリームで
ミネラル配合を顔と体全身に使って喜んでいます。


洗顔後のお手入れにお顔全体に塗ってマッサージすると
とても気持ちいいです。


ミネラルの種類が多く含んでいるからではないかな、
と思います。


暑い時期でも寒い時期でも使っていい感じなので
とても気に入っています。






しんげん水ジェルクリームがそんな快適な気持ち
にさせてくれるんです。


顔だけでなく体全身に使ってみて元気な肌の感じを
喜んでいます。


ちょっとした肌荒れのとき使う、とか、ハンドクリーム
として使ったり。


足のちょっとした痒み、とか、虫にさされて腫れた
とき、とか、すぐに塗って元気です。






薬用クリームなんて今では使わないで、ミネラル配合
のしんげん水ジェルクリームが最高です。


塗ってすぐはベタつきもありますけど、すぐにサラサラ
になります。


顔にも体全身にも使えることで、使い方をとくに心配
することもありません。


1個で200g入っていますので、たっぷり使っても
しばらく楽しく使えるでしょう。






お顔とお体全身を分けて保湿クリームをお考えになる人
もいるようです。


個人で違うと思うのですが、
自分はしんげん水ジェルクリームだけで全身に使って笑顔
です。


たくさんのミネラル成分配合の保湿クリームは、
使ってみると解かるかな、と思います。


自分も使ってみてから「これはいい」とずっと使っていて
お肌は元気です。






これほど自分のお肌に合うミネラル配合の保湿クリーム
に出会うとは思いませんでした。


お顔とお体全身に使っていい感じ、しんげん水ジェルクリーム。


1個でお肌のケアをしたい人にいいかな、と思います。


ミネラル入りの保湿クリームはこちらへ!