2013年06月14日

お肌の保湿のためのアンチエイジングの考え方とは?

お肌のアンチエイジングについて気になりますでしょうか。


体、お肌の老化防止予防、改善を目的にするといわれる
アンチエイジング。


化粧品メーカーからすると
「25才くらいからアンチエイジングを始めよう」

というのが通常のようです。





20代前半までは何もしなくても細胞レベルが元気で
お肌のハリ・弾力は十分でしょう。


「ちょっと眠れば疲れは吹っ飛び、一気に元気」

だった気がします、若いというのは素晴らしいですよね。


ところが、20代半ばくらいになるとお体やお肌は
少しずつ下降してくるようです。





20代半ばくらいから「アンチエイジングケア」を
始めると元気に、先の年令でも元気で笑顔でしょう。


誰でもお体とお肌は健康でキレイで元気でいたいはず
に思います。


シワ・シミが出てから慌てるよりも、若いうちから

「体の健康とお肌の健康のために」

どういうケア方法、とか、保湿クリームを利用するか。


お肌に合うことも気にして化粧品を選ぶ、保湿クリーム
を選んでいくと健康で元気が続くかな、と思います。





2013年06月11日

暑い季節にしっかりお肌ケアで元気とは?

お顔の元気に洗顔を毎日している人は多いでしょう。


方法というか、どういった感じで行っていますか。


「クレンジングでお化粧を落としながらゴシゴシ
洗うだけ」

なんて人もいるようです。





「保湿は保湿クリームで補えるから大丈夫」

なんて思っておられる方も少なくない、といわれます。


でも、クレンジングでゴシゴシ洗うとお肌の保湿に
良くないようです。


やさしく、すっきり洗い流したいです。





キレイになりたい、そのために「洗顔が基本」と
よくいわれています。


なので、頑張ってしっかり洗顔してしまう。


あまりお肌の元気のためによくないようです。


「優しく洗顔する」とお肌が喜ぶでしょう。





やさしい「洗顔石鹸」を使えば、しっかり汚れを
落としながら、潤いは残せるかな、と思います。


潤いを残せればお肌トラブルなんてないでしょう!


暑い季節は、皮脂も多くてスッキリしたいと強めに
洗顔しがちなのでご注意ください。


お肌は季節になじむ期間が必要のようで、ないときに
「トラブル」を起こすこともあるようです。


気をつけて「美肌」を目指して頑張りましょう!



浸透力がすごい!ミネラル入り保湿クリームはこちらへ